愛知県全域、建設・建築業の健康保険、一人親方労災、共済、資格講座、作業主任者講習、増改築相談員研修 会のご要望は、愛知建築へお問い合わせください。

愛知県建築組合連合会

〒462-0844 名古屋市北区清水五丁目6番9号
TEL 052-910-0608 FAX 052-910-0609
E-mail info@aichikenchiku.org
http://www.aichikenchiku.org

各種共済~役立つ福利厚生

組合員の皆様が安心して暮らしていくために・・・
組合の組織力を生かしたより良い内容の各種共済制度を有効にご活用してください。

建設業退職金共済

資料請求する

建退共は、現場で働く建設技能労働者のための退職金制度です。
組合を窓口に、共済手帳を交付、働いている限り掛金を掛けれます。

制度の仕組み

働いた日数分の証紙(1日券/310円 10日/券3,100円)を共済手帳へ貼っていきます。
組合では管理の都合上、毎月26日、8,060円(事務費含)の掛金払込みを基本としています。

建退共のメリット

  • 国の定めた制度なので安全です。
  • 運用利回り2.7%、約312万円の掛金(40年)で約563万円の退職金を支給。
  • 国が掛金の一部を補助(初回交付手帳は50日分免除)
  • 公共工事の下請業者へは証紙が無償で配布されます。

(注意)法人の役員、個人事業主、の方々は経営者となりますので、加入できません

退職金額早見表はこちらから

全建総連、年金共済「まごころ」(拠出型企業年金保険)

資料請求する

はじめよう!大きな将来の小さな一歩

まごころの特徴・・・老後のゆとりを育てよう

  • 掛金は指定口座からの振替、月払い掛金の見直し増額減額が自由にできます。
  • 年金の種類は6種類、受給権取得時に選択、年齢60才から70才までの間で
    年金取得開始時期を選択
  • 月払一口5,000円~20口まで加入でき、年2回一時払積増一口10万円単位で
    999口まで加入できます。
  • 保険料は一般の生命保険料控除の対象
ご加入例
加入年齢35歳男性、月払い4口20,000円 掛金払込期間満了年齢65才
払込み掛金累計額 720万円 掛金払込期間満了時積立金額 831.7万円
20年確定年金で受け取ると38,700円×12カ月×20年=929万円

全労済 -全国労働者共済生活協同組合連合会-

資料請求する

全労済は営利を目的としない保障の生協として共済事業を営み、相互扶助の精神にもとづき、安心とゆとりある暮らしに貢献することを目的としています。わが組合では全労済の共済生協組合員となり、有効に各種共済制度を組合の皆様へご利用して頂いています。

「全労済の住まいる共済」は、新火災共済と新自然災害共済を合わせた呼び名です。
火災・風水害・地震など、さまざまなリスクから「住宅」と「家財」を守る保障です。

火災はもちろん台風・地震など自然災害に備える住まいと家財の保障。
掛金が手頃なエコ住宅専用住まいる共済や新登場のマンション専用プランなど、
さらに保障が充実!

保障領域(自分のリスク・家族のリスク・家や財産のリスク)

遺族保障
こくみん共済・新せいめい共済・いきいき応援
医療保障
こくみん共済・新総合医療共済・いきいき応援
障害・介護
こくみん共済・新総合医療共済
老後保障
年金共済・新総合医療共済
自動車関連補償
マイカー共済・自賠責共済・交通災害共済
住まいの保障
住まいる共済

東海労働金庫

資料請求する

勤労者福祉金融機関として、組合員の皆様のライフプランを応援、サポートしていただきます。
健全運営の「ろうきん」であるがゆえ、安心して任せられます。

20代
自分のお金は自分できちんと管理したいものです。(総合口座・マイプラン)
30代
家族がふえると負担もふえる。資金づくりのお手伝い(財形貯蓄・エース預金)
40代
住宅ローンの返済や教育資金など、何かと物入りな年代です。
50代
退職後の生活は、公的年金だけでは不安です。
60代
いよいよ定年。人生のお楽しみはこれからです。

ろうきん生き活きローン

不動産担保ローンで一度設定すれば、何度でも借入れできる便利なローンです。

ろうきん生き活きローン

愛知県労働者福祉基金協会(ハートフルセンター)

資料請求する

「安心、快適ライフ」をサポート

労働者の福祉の増進に関する事業を展開、労働団体として組合員の皆様へご活用して
いただいています。

サービス一覧

  • ブライダル
  • 葬祭ウェル
  • 旅行宿泊
  • フラワーネット
  • ゴルフ
  • リビングサービス

中小企業共済(愛知県中小企業共済協同組合)

資料請求する

中小企業者およびその従業員の傷害、病気、後遺障害と死亡に対して、一定の補償を行い、
あわせて組合員への付帯サービスを実施することにより、「中小企業の企業福祉向上」を図る
ことを目的としています。

  • 経営者医療共済
  • 傷害共済
  • 生命傷害共済
  • 慶弔金共済

損害保険(損保ジャパン日本興亜)

資料請求する

建設に携わる全ての保険をトータルアドバイス

  • 建設工事保険
  • 第三者賠償責任保険
  • 棟上総合保険
  • 各種損害保険
  • 傷害保険
  • 生命保険・ガン保険

※団体契約のため保険料が割安、組合が窓口となって敏速な処理にて対応いたします。

資料請求する

TOPへ戻る